諸君は「顎クイ」というものを知っているだろうか。
※説明はあまりにこっ恥ずかしいので
画像検索の検索結果URLのみ載せておいた。

正直ね、壁ドンなんて古い古い。
イマドキは顎クイなんですよ。
否、今も昔も顎クイは鉄板で、ふとしたタイミングで壁ドンが星のように登場して、
そして流れ星のように消え去った。ただそれだけである。

(ところでなのだけど
漢字+カタカナ二文字っていうネーミングって妙に馴染みが良い。)